2014年01月24日

ブログの移転をしました。

森の宿日記は
http://yufuin-nonoka02.seesaa.net/
から、新しい森の宿日記
http://yufuin-nonoka03.seesaa.net/
へ移転をしました。
ブックマークやリーダー登録をされている方はお手数ですが変更をお願いします。
posted by オーナー at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

漬け物好きが集う!

今年も干し大根の漬け物の時期がやって参りました
毎年宮崎県の田野町より干し大根を取り寄せて漬ける
今年は昨年よりもパワーアップして6名の強者どもがチャレンジした
昨年は漬け物サンバ(三婆)であったが今年は漬け物五ババ
数十キロの干し大根の匂いもさることながらよく動く口と手に髭のマスターは全く出番なし
福岡のTさん、Uさん、北九州のKさん、Sさん、中津のTさん それに野乃花の住民
1月14日、15日、16日の3日間にわたって野乃花のレストランは大根臭くて大変だった
其の結果が此の漬け物瓶の山である
初日の福岡のTさんと中津のTさんのは既に持ち帰ってこれである
やがて3週間もすれば食卓に登場するはずだ!

出来上がった漬け物2014.JPG

保存食としての漬け物は大変重宝するが酒のつまみとしてもなかなかいい
特に後者は髭のマスターも一年中お世話になっている

今年も又無事に漬け物大会が終了した野乃花の冬の風物詩
posted by オーナー at 11:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

伊予柑が届きました

今年も愛媛のFさんから伊予柑が届きました
その美味しいこと美味しいこと、、、。
段ボールを開けるや否やパクパクと口の中に入れる野乃花の住民は宛ら欠食児童の如き
糖尿病の心配も頭の中にかすめる年となっているもののそんなことお構いなし
たちまち伊予柑の皮が山積みされてしまいました
其の皮も捨てることなく午後はオレンジピールとマーマレード作りが始まった
グラニュー糖がなくなりスーパーに走った髭のマスター
野乃花の冬はお客様は少なくても課題が山積みされています

みかん21114.JPG

残りの伊予柑とマーマレード(小さな瓶)、オレンジピール(大きな瓶)です
外の雪景色とは対照的な太陽の色、オレンジ色で心も胃袋もふっくらとしてきます
早速ヨーグルトやパンに挟んで頂いています
posted by オーナー at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

チェロ弾きの髭のマスター

昨年末よりチェロを習い始めました
文字通り六十の手習いと言った所でしょうか
楽譜の読み方、リズムの取り方、♪の早さ全てが解らない状態のスタート
この先どうなるのやら、、、、、。
K先生に『僕は大器晩成型ですから!』とヌケヌケと言い放った手前頑張らなくてはと密かに決心している所です

チェロ弾きのマスター1.JPGチェロ弾きのマスター2.JPG

年末年始にかけて多忙な日が続いたのでお休みしていた練習を再開
宿題の繰り返し練習に鬼の明美シェフは『頭が痛くなる』とか さっさと二階に避難する始末
髭のマスターはそんなこといっさいお構いなしで引き続ける野乃花の冬の出来事

気がつけばリズムも出来るだけ遠くで日向ぼっこをしながら迷惑そうな顔をしている
そんな顔をしていると散歩に連れて行ってあげないよ、、、と口にこそしないもののそ〜とリズムを睨みつけた髭のマスターであった

『ブルータス、お前もか!』ならぬ『リズム、お前もか!』
posted by オーナー at 12:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

恒例のタコヤキ

ワインの空瓶と言えば恒例のタコヤキである
その味も年を重ねるごとに進化しているようだ
その内にメンバーの中には転職してタコヤキ屋に転身する人も出るかも、、、?
それくらいに美味しい!
 タコヤキエピソード1
タコヤキも後半にさしかかった時の出来事
鶉の卵も何時ものようにタコヤキの具として登場した
Hさん張り切ってタコヤキをくるりと廻していたときハプニングが起きた
炎の真上には丁度その鶉の卵がグツグツとタコヤキの粉と一緒にたぎっていた
皆早く食べたいとワインを片手にその手の動きに注目をしていた
突然、本当に突然ですがその鶉が大きな音とともに空中を飛んだ
そしてかなり離れたおもちゃの車の上に命中した
その様子を隈無くビデオに収めていたご主人のMちゃん
ビデオの手を緩めることなく最後迄撮影を続けていた
皆は誰かを直撃しなくてよかったとかもし当たっていたら火傷するとか言っているけど
髭のマスターはMちゃん御夫妻、家に帰って夫婦喧嘩にならなければいいなあと密かに心配している

タコヤキ1.JPG2014,タコヤキ2.JPG2014タコヤキ3.JPG2014、タコヤキ4.JPG

コトシモアトナンカイアノタコヤキヲタベレルカナア?
posted by オーナー at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。